訪問者:

Fender ギターアンプ

ボランティア演奏が増えたので、アンプを新調しました。

Fender MUSTANG Ⅰ
fender-01.jpg

 MUSTANGシリーズで1番小さい機種。当然、1番安い。
 本当に安い!

 出力20w。
 今まで使っていたフェルナンデスは10w。
 出力の差は、あまり変わらないような気がする。

 fender-02.jpg

 変わった機械!
 アンプ種類(24種類)にトレモロ、ディレイ、リバーブ等が設定されており、
 先ずそれを選択する。
 
 GAIN、TREBLE等のツマミは回すと、それに変更される。
 トレモロとかディレイも同様。
 変更した状態を上書き保存できて、電源を落としても次回も残っていて使える仕組み。

 うーん、・・・表現が難しい。
 読んでも分からないでしょうね。
 使い方が本当に難しい機械。

 普通のシンプルなアンプの方がいいと思うけど。

 さて、ボランティア演奏は9月以降、月4回。
 12月の2回のクリスマス会まで決まっています。
 頑張ります!


8月26日
 初めてエレキギターを繋いで演奏してみた。
 凄い!
 アンプ種類、1つずつの違いがハッキリと判る。
 それぞれがまた、泣けるほどいい音してる♪
 ウクレレだと、使える音が限られてしまうのだけど・・・。

 ヘンダーって言ってしまったが、さすが フェンダー でしたf^^;



 
スポンサーサイト

テーマ : ウクレレ(UKULELE)
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tera

  • Author:tera
  • ウクレレ仲間、バイク仲間たちとの集いを楽しんでいます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード